2009/01/27 RUINS Alone,MUMU @吉祥寺MANDA-LA2

RUINS Alone

メドレーのように切れ目無く30分以上やってたかな?
「RUINS Aloneを目当てに」ライブ見に行くことはあまり無いのですが、RUINSの頃に比べるとテクニカルな感じの曲調が多いなぁとか。

MUMU

去年は結構見たような気がする植村昌弘さんのバンド。
新曲は「2009 #1」じゃなくて「2009 #2」で、「2009 #1」は来月だそーです。

1. 2008 #10
2. 2009 #2
3. 2008 #11
4. 2008 #12
5. 2008 #8

( http://skmt.cooktone.com/mumu.html )

MUINS(MUMU+吉田達也)

「そのまんまやないけ!」と突っ込みの入りそうなこのユニット名は植村昌弘さんの命名。
このセットはMUMUの曲とRUINSの曲をアンコールでちょっとやるだけかなぁ?と思ってたのですが・・・いやー嬉しく予想外でした。

1997/01/17に渋谷LA-MAMAで「the磨崖仏」ってユニット(吉田達也+さがゆき+鬼怒無月+森本賢一+原田仁+植村昌弘)を1回だけやっていて、その時はこの編成で吉田さんのソロの曲をやっていまして。
自分が見た吉田達也さんのライブの中でも1,2を争うよーな内容で、時々思い出しては「またアレやらないかなぁー」など思ってたのですが。まさかこの編成で聴けるとは。

1曲目2曲目は「百万年」というソロアルバムから、特に1曲目の「Horizons」って曲が凄くプログレしてて格好よくて。この曲では吉田さんはほとんど鍵盤での演奏。植村さんの「吉田さんって意外にいい曲を書きますよね?(上から目線で)」って発言には笑った。
3曲目はMUMUの曲、植村さんは吉田さんにドラムを叩かせて鍵盤。必死にドラムを叩く吉田さんをニヤニヤ見ていました。鍵盤超楽しいとか。
5曲目「Sempremorr」は物凄くシンフォニックな曲で・・・コレもまた珍しいのですが植村さんがコーラスを担当。いやこの辺の曲とか是巨人とかでも演奏してくれないかなぁ。
「用意してない」とは言ってたのですが最後にアンコールでキーボードのアルペジエイターからインプロ一発。コレだけでも結構面白かったりもするのですが。

んでもこの内容やるんだったらもーちょい宣伝してくれればもっと客入ると思うんだけどなぁ。兎に角個人的には12年ぶりに「Horizons」「Sempremorr」を聴けて大満足でした。

1. Horizons
2. Tregastel
3. 2006 #1
4. Nessang
5. Sempremorr

 吉田達也 (keyboards,vocals,drums)
 植村昌弘 (drums,chorus)
 中根信博 (trombone)
 坂元一孝 (keyboards)

関連する投稿

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。


Warning: gzinflate() [function.gzinflate]: data error in /home/vacatono/www/wordpress/wp-includes/http.php on line 1787