2010/01/21 KILLING TIME @高円寺JIROKICHI

去年の8月以来のキリングタイムのライブでっす。若干一名ほど欠席されておりますが、青山純さんが復帰されてます。 
今回は清水さんの所に借り物のフェンダーローズが置いていて、ピアノと半々くらいに使ってました。両手でピアノと一緒に演奏するのは面白い感じ・・・ちなみにリハ中に一回壊して、ライブ中にまた壊したみたい。 
「SALON」では久々に小川美潮さんがゲストでボーカル。最後のピョーって上がってく所が可愛い。 

2部の最初は「沈黙する湖」コレは珍しい。少なくとも自分が見に行くようになった1996年以降だと初めてこの曲を演奏するのを見た気がします。 
「Following Evening~WISH」では間に「Sebu Murchse」みたいなのをちょっと挟んでました。 
後は最後「BOB」での斎藤ネコさん…やっぱスゲーわ。いや凄くないと思ってたわけでは無いのですが、今回はギターの音が無いのでBOBのラストのギターの所までバイオリンで、アタマおかしいんじゃ無いかと思われるような演奏。 

今回は清水さんのピアノの音が前に出てて、ちょっと硬質な感じ…っていうかプログレっぽい?フリーなパートとかちょっと多めになった感じも。 

次回のライブはまだ決まってないのですが、また必ず行こうと思います。 

  1. Peru
  2. 8687
  3. Fall
  4. Ebrio
  5. impro.
  6. Limbo Dance
  7. SALON
  1. 沈黙する湖
  2. ヒョーロク玉
  3. impro.
  4. Following evening
  5. WISH
  6. Blivits
  7. BOB
  1. 日没
  • 清水一登 (piano,fender rhodes)
  • Ma*To (tabla,keyboards)
  • whacho (percussions)
  • 斎藤ネコ (violin)
  • MECKEN (bass)
  • 青山純 (drums)
  • 小川美潮 (vocals on SALON)

DSCF1826DSCF1831DSCF1827DSCF1822DSCF1823

関連する投稿

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。


Warning: gzinflate() [function.gzinflate]: data error in /home/vacatono/www/wordpress/wp-includes/http.php on line 1787